Information

6/18 話題提供者のプロフィール

2013年06月03日

6月18日に予定しているグロ研で話題を提供して下さることになった講演者の方のプロフィールをご紹介します。

加藤重治 氏(文部科学省 国際統括官)
1980年東京大学工学部卒、旧科学技術庁へ。1984-86年ハーバード大学J.F.ケネディスクールにてMaster of Public Policy 取得。行政官としてのキャリアでは主として科学技術政策、原子力開発利用の推進、安全規制を担当してきたが、2009年から2011年には文科省官房審議官として、日本の大学の国際化と日中韓での「キャンパス・アジア」構想を含む質保証の伴った大学間交流の促進などに尽力。東日本大震災後は、内閣府原子力安全委員会で福島第一原子力発電所事故に関する業務にあたる。2012年5月より国際統括官。ASEAN+3教育協力に関する上級行政官会合メンバー、日米フルブライト委員会委員、日本ユネスコ国内委員会事務総長、ユネスコ執行委員会メンバー、日米文化教育交流会議委員、日本エジプト科学技術大学理事会メンバーを務める。目下の最大の関心事は、グローバル化した知識基盤社会・経済を生きていける能力・態度・やる気を、どうすれば最もよく子どもたち、若者に身につけてもらえるか。

PageTop