研究会について

ご挨拶

photo_komatsu.jpgグローバルキャリア研究会(通称グロケン)が2ヶ月に一度実施している定例会では、グローバルな意識や視点を持ち、様々な分野で国内外で活躍されている方々から毎回話題を提供して頂いています。

そして、その話題について参加者同士で深く議論をすることで、自分たちの日常の仕事や学習の取り組みに、さらなる広がりをもたらせることを目指しています。

日頃接点の少ない多様な参加者(ビジネスマンや公務員、教員などに加え、高校生以上の学生も)が同じ場所で一緒に議論する場を定期的に作ることで、グロケンでは一人ひとりが「OUT OF THE BOX」思考を発揮し、自らのグローバルキャリアの実践と社会貢献のために、切磋琢磨する機会を提供しています。

様々な分野におけるグローバルイシューに関心のある方、グローバルキャリアを築くためのヒントを得たい方、若者の育成に関心がある方など、広く色々なお立場の方のご参加をお待ちしています。

グロケンの活動を通し、日本人及び日本社会のグローバル化推進、及び日本の産学官組織の国際競争力強化に貢献することも目指します。

ご関心のある方々は、どうぞお気軽にご連絡ください。議論の熱さ、懇親会の面白さ、若者達への温かい視線では、他のどの研究会にも負けません。

              グローバルキャリア研究会(通称グロケン)
              
小松俊明(東京海洋大学教授)

PageTop